緊急アラート

ルール24プログラム

住宅および商業/産業のお客様に、ご希望の第三者プロバイダーとデマンドレスポンスプログラムに登録する権限を提供

ícono de aviso importante 注:このページを翻訳したコンピュータ。ご質問は、言語サービス1-877-660-6789までお電話ください。

    ルールの理解 24

     

    Electric Rule 24の下では、PG&Eの電気顧客は、第三者の需要応答プロバイダ(DRP)が提供する需要応答プログラムに登録することができます。デマンドレスポンスプログラムは、需要のピーク時に電気消費量を削減するインセンティブを顧客に提供するプログラムです。規則24では、第三者DRPがPG&E顧客に対し、その需要対応プログラムへの参加を勧誘し、その後、カリフォルニア州独立系システム事業者(CAISO)が管理する卸売電力市場への電力削減を入札することが認められています。カリフォルニア州公益事業委員会(CPUC)は、CAISO市場への需要対応参加を促進することを目的として、電気規則24を承認しました。

     

    プログラムの目的

    • 特に暑い夏の日には、電気使用量を削減するお手伝いをします。
    • カリフォルニアが温室効果ガス排出量削減目標を達成できるよう支援する。 

    参加要件

    • PG&Eテリトリー内に電気サービスアカウントを持つ。
    • SmartMeterの乗り換え。
    • PG&Eが、お客様の電気使用データを、お客様が選択した第三者DRPと共有することを許可します。
    • PG&Eデマンドレスポンスプログラムまたはレートプロダクト(SmartRate、Emergency Load Reduction Program、SmartAC、CBP、BIPなど)に登録できず、同じ期間中に第三者のDRPに登録できない。これらのPG&Eプログラムのいずれかに現在参加している場合は、第三者のDRPに登録する前に、現在のプログラムへの参加を中止する必要があります。

    規則24の実施におけるPG&Eの役割

    • オンラインプロセスまたはCISR-DRPフォームを介して顧客からの承認要求を処理し、顧客データを指定されたDRPにリリースします。
    • 顧客がPG&Eデマンドレスポンスプログラムにすでに参加しているかどうかを確認する。規則24では、顧客は同じ期間にPG&E需要対応プログラムおよび第三者DRPプログラムに参加することはできません。
    • 必要に応じてメーターを再プログラミングして間隔を短くし、サードパーティのDRPが卸売電気市場製品にサービスアカウントを含めることができるようにします。

    質疑応答 適切な連絡先を見つける

    PG&Eではなく、第三者事業体が、第三者DRPが提供するデマンドレスポンスプログラムを管理します。

    第三者DRPが提供する特定のデマンドレスポンスプログラムまたはサービスに関する質問は、PG&Eではなく、関連するDRPにお問い合わせください。

    第三者需要応答プロバイダー(DRP)が提供する需要応答サービスに参加するには、PG&Eがお客様の電力使用量データおよび特定のアカウント情報をお客様が選択したDRPと共有することを許可する必要があります。

    第三者DRPと顧客データを共有するには、利用規約(PDF)の全文をダウンロードしてください。

     

    データを共有する2つのオプション

    PG&Eオンラインアカウントをお持ちの場合は、以下の手順に従ってください。
    1. PG&E Share My Dataログインページに移動するDRPのウェブサイト上のリンクを選択します。
    2. PG&Eオンラインアカウントのユーザー名とパスワードでサインインします。

      サインインしてオンラインで自分のデータを共有する

    3. データへのアクセスを要求するDRP(複数可)、共有されるデータのさまざまなカテゴリ、データを共有する電気サービスアカウント、およびDRP(複数可)が要求したデータ共有の期間または時間枠をリストする画面が表示されます。
    4. 送信ボタンを選択して、承認プロセスを完了します。送信を選択すると、DRPのウェブサイトに戻ります。また、PG&Eのデータ共有システムから、データ共有の承認を確認する確認メールが届きます。

    オンライン承認画面の例:

    サインインしてオンラインで自分のデータを共有する

    ゲストアクセス:

    PG&Eオンラインアカウントをお持ちでない場合、またはログイン認証情報を忘れた場合は、ゲストアクセスの手順に従ってください。

    1. PG&E Share My Dataログインページに移動するDRPのウェブサイト上のリンクを選択します。
    2. GUEST ACCESSタブを選択します。
    3. (1) PG&E電気料金請求書に記載されている11桁のアカウント番号、および(2) PG&E電気アカウントに関連付けられているPG&Eに登録されている電話番号を入力します。

      サインインしてオンラインで自分のデータを共有する

    4. データへのアクセスを要求するDRP(複数可)、共有されるデータのさまざまなカテゴリ、データを共有する電気サービスアカウント、およびDRP(複数可)が要求したデータ共有の期間または時間枠を識別する画面が表示されます。
    5. 承認画面の下部に電子メールアドレスを必ず入力してください。これは必須フィールドです。
    6. 送信ボタンを選択して、承認プロセスを完了します。送信を選択すると、DRPのウェブサイトに戻ります。また、PG&Eのデータ共有システムから、データ共有の承認を確認する確認メールが届きます。

    オンライン承認画面の例:

    サインインしてオンラインで自分のデータを共有する

     

    オンラインプロセスを使用する代わりに、PG&Eの顧客情報サービス要求-要求応答プロバイダー(CISR-DRP)フォームに記入して署名することができます。第三者DRPは記入済みのCISR-DRPフォームをPG&Eに提出し、フォームを検証して処理すると、要求された顧客情報が第三者DRPに公開されます。PG&E CISR-DRPフォーム(PDF)をダウンロードします。

     

    CISR-DRPフォームの記入方法:この文書は、DRPがCISR-DRPフォームを適切に記入するためのガイダンスと指示を提供します。また、CISRフォームで電子署名を使用する手順も記載されています。 CISR-DRPフォームバージョン3.0(PDF)の記入方法をダウンロードしてください

    データ共有認証のキャンセル

     

    データ共有の承認を取り消すには、ルール24チームRule24Program@pge.comに連絡して指示を仰いでください。

     

    データ共有認証(PDF)をキャンセルする手順をダウンロードすることもできます。

    よく寄せられる質問(FAQ)

    重要なお知らせのアイコン ご注意:データ共有認証は、“クリックスループロセス”または“顧客情報サービス要求要求応答プロバイダ”(CISR-DRP)フォームとも呼ばれます。

    この承認は、PG&Eが顧客データを第三者の需要対応プロバイダー(DRP)と共有することへの同意を提供します。第三者DRPは、お客様が承認を完了するまで、お客様にデマンドレスポンスサービスを提供することはできません。

    PG&EがDRPに提供する情報の種類の例:電気アカウントに関連する顧客名、サービスアドレス、料金表、メーターの種類、電気使用量データ、PG&E需要応答プログラム登録情報。

    さらに、PG&Eは、必要に応じて、電子メーターを短い間隔に変更または再プログラムすることを許可します。

    第三者DRPは、登録プロセスを促進するために顧客と直接連携します。このプロセスはDRPによって異なりますが、必要なステップは、顧客がデータをDRPと共有することについてPG&Eの同意を与えることです。そのために、顧客はPG&E規則24のデータ共有承認を完了します。

    プログラムへの参加を希望されない場合は、直接DRPにEメールを送り、登録解除をリクエストしてください。以下は、PG&Eの電気顧客にサービスを提供するDRPの一部のリストです。

    お客様のDRPが誰であるかわからない場合、またはDRPが上記に記載されていない場合は、Rule24Program@pge.comまでEメールをお送りください。PG&EアカウントIDとサービスアドレスを入力してください。適切な連絡先情報で回答します。

    データ共有認証のキャンセル

    登録解除をリクエストするDRPへの電子メールには、データ共有認証のキャンセルリクエストを含めることもできます。または、ご自身でデータ共有認証を取り消す場合は、規則24チームRule24Program@pge.comまでお問い合わせください。

    いいえ。

    規則24に基づき第三者DRPプログラムへの登録を希望する顧客は、PG&Eデマンドレスポンスプログラムに同時に参加することはできません。顧客が現在、競合するPG&Eプログラムに登録している場合、顧客はまず、DRPからサービスを受ける前にPG&Eプログラムから登録を解除する必要があります。 

    矛盾するプログラムの例:

    • 緊急負荷低減プログラム(仮想発電所または車両からグリッド、サブグループA1-A5)
    • SmartACスイッチ、SmartACサーモスタットまたはSmartRate
    • キャパシティ入札プログラム
    • 基本遮断型プログラム

    同様に、規則24に基づき顧客が第三者のデマンドレスポンスプログラムに登録されている場合、顧客はPG&Eデマンドレスポンスプログラムに登録する前に、第三者のプログラムから登録を解除する必要があります。

    既存のデータ共有認証を表示するには、PG&Eアカウントにログインします。ページ下部にあるShareMyDataリンクをクリックします。ShareMyDataページに、既存の承認が表示されます。追加の承認の詳細を表示するには、“Complete list”リンクを選択します。第三者DRPに登録されていると思われるが、データ共有の承認が表示されない場合は、Rule24Program@pge.comまでご連絡ください。

    住宅用のお客様:PG&Eカスタマーサービスセンター1-800-743-5000までお電話ください。

    ビジネス顧客:PG&Eのビジネスカスタマーサービスセンター1-800-468-4743までお電話ください。

    農業顧客:1-877-311-3276までお電話ください

    新しいサービスアドレスに移動すると、サードパーティDRPとのデータ共有認証は自動的にキャンセルされます。DRPでデマンドレスポンスサービスに引き続き参加したい場合は、DRPと協力して新しいアドレスの認証を作成します。

    登録解除方法

    プログラムへの参加を希望されない場合は、デマンドレスポンスプロバイダー(DRP)に直接Eメールを送り、登録解除をリクエストしてください。以下は、PG&Eの電気顧客向けのDRPのリストです。

    お客様のDRPが誰であるかわからない場合、またはDRPが上記に記載されていない場合は、Rule24Program@pge.comまでEメールをお送りください。PG&EアカウントIDとサービスアドレスを入力してください。適切な連絡先情報で回答します。

     

    データ共有認証のキャンセル

    登録解除をリクエストするDRPへの電子メールには、データ共有認証のキャンセルリクエストを含めることもできます。または、ご自身でデータ共有の承認を取り消す場合は、ルール24チームRule24Program@pge.comに連絡して指示を仰いでください。

     

    データ共有認証のキャンセル手順(PDF、346 KB)をダウンロードすることもできます。

     

    問題があればお問い合わせください

    DRPが登録解除プロセスを完了するまでに数週間かかる場合があります。数週間経ってもまだ登録されている場合は、アカウントIDとサービスアドレスをRule24Program@pge.comまでメールでご連絡ください。アカウントを特定し、問題を調査するお手伝いをします。

    デマンドレスポンスプロバイダー/アグリゲーターとしてPG&Eに登録する

    詳細については、DRPrelations@pge.comまでEメールでお問い合わせください。

    PG&Eの電気規則24の下で参加を希望するDRPは、以下のステップに従う必要があります。

    1. PG&EのDRP情報リクエストフォームに記入し、DRPrelations@pge.comに電子メールで送信します。このフォームは、以下に説明するITシステムの接続手順に進む前に記入する必要があります。 DRP情報リクエストフォーム(PDF、273KB)をダウンロードします
    2. PG&Eの規則24チーム(PG&Eが予定)との60~90分間の電話会議に参加します。コール中に取り上げられるトピックには、セットアップ手順、CISR-DRPプロセス、データアクセスと配信、二重参加制限が含まれます。
    3. 規則24に基づきDRPが参加し、CAISOホールセール市場に参加するために従う必要のある主なステップを特定する“新しいDRPセットアップステップチェックリスト”文書を確認します。 新しいDRPセットアップステップチェックリスト(PDF、96KB)をダウンロードします
    4. ルール24でデータ受信者として設定するための詳細な手順が記載された、ルール24の顧客情報を取得する手順文書を確認します。また、CISR-DRPフォームの提出およびオンライン承認プロセスの使用に関するガイダンスも含まれています。 重要なお知らせのアイコン 注:この情報は、最初の電話会議中にDRPと共にレビューされます。 ルール 24 (PDF、206 KB) の情報を取得するための DRP のステップをダウンロードします。

    PG&Eバンドル顧客に対応する各DRPは、PG&Eのサービステリトリー内でDRPサービスを提供する前に、PG&EのDRPサービス契約を締結し、CPUCに登録する必要があります。CPUCに登録する前に、CPUCは、PG&EのDRPサービス契約を実行することをDRPに要求することに注意してください。

     

    登録フォーム:

    PG&EのDRPサービス契約(フォーム番号79-1160)(PDF)をダウンロード
     

    DRPサービス契約の完了方法:

    1. サービス契約書の原本を2部印刷します。
    2. 契約書の1ページ上部に関連情報を入力します。
    3. 契約に関する通知のDRP連絡先情報を6ページに入力します。
    4. 9ページの署名欄に必要事項を記入し、サービス契約書の原本2部に署名します。
    5. 両方のインク署名契約を以下の宛先に郵送してください。
      Pacific Gas and Electric Company
      Rule 24 Program Manager 300 Lakeside Drive, Suite 210
      Oakland, CA 94612 パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック・カンパニー・ルール24 プログラム・マネージャー
    6. PG&Eは各契約に副署します。1つの原本は当社のファイルに保管され、もう1つの原本はDRPに返却されます。

    CPUCのデマンドレスポンスサービスプロバイダー登録アプリケーションにアクセス

    重要なお知らせのアイコン ご注意:CPUCは、PG&E住宅顧客および小規模商業顧客(需要ピークが20kW未満の顧客として定義)を登録するDRPに、保証金または金融保証金としてパフォーマンス保証をCPUCに提供することを要求します。この金額は、DRPがサービスを提供した顧客の数に基づいています。規則24の第E.1.d項は、DRPが仕えた顧客数に対応する債券金額を示すマトリックスを提供する。

    PG&Eは、DRPの規則24プログラム管理活動をサポートするために、2つの異なる情報システムを使用しています。電子セキュアファイル転送(ESFT)とマイデータの共有。DRPは、DRPの顧客がクリックスルーの電子承認プロセスを利用したり、処理のためにCISR-DRPフォームをPG&Eに提出したりする前に、両方のシステムへの接続を取得する必要があります。

     

    ESFTとは何ですか?ルール24をサポートするためにどのように使用されますか?

    ESFTは、PG&Eの安全なファイル交換のための標準サービスです。データ暗号化を提供し、大量のデータ転送を処理するように設計されています。

    • DRPは、記入済みのCISR-DRPフォームを、ESFTを介して処理するためにPG&Eに転送します。
    • DRPは、顧客の個人識別情報を提供する必要がある場合、ESFTを使用して、PG&Eの規則24チームにtxtまたはExcelファイルを投稿します。PG&Eは、DRPが規則24チームに顧客の承認のステータスまたは顧客の規則24データセットのステータスを調査するよう要請する場合、その情報を要求する場合があります。
    • PG&Eの規則24チームは、ESFTを使用してDRPにファイルまたはレポートを投稿し、プログラム管理をサポートします。これらのレポートの例としては、PG&Eのインテーク検証プロセスに失敗したCISR-DRPフォームのリストや、PG&Eのロケーションレビューおよび検証プロセスに失敗した特定のCAISOロケーションのリストなどがあります。

    PG&Eの規則24チームは、記入済みのDRP情報要請フォームを提出する各DRPに代わってESFT設定プロセスを開始します。PG&E ESFT管理者は各DRPと協力して、このシステムへの接続を容易にします。

    自分のデータを共有するとは?

    Share My Dataは、PG&Eの顧客が個人の電気関連データを第三者と共有できるようにするアプリケーションプログラミングインターフェース(API)プラットフォームです。データ共有承認プロセスは、OAuthによって有効化されます。

    Share My Dataでは、3種類の標準ユーザー登録タイプを使用してDRPをサポートできます。

    • スタンドアロン: 顧客に対してのみデータ受信を許可する場合は、スタンドアロンを選択します。
    • プライマリ:貴社が他のDRPと協力して、ルール24の下で顧客にデマンドレスポンスサービスを提供する場合は、プライマリを選択します。一次登録者として、貴社はOAuthシーケンスに直接参加し、貴社と貴社のパートナーである二次登録者であるDRPの両方に適用されるデータ承認パラメータを決定します。
    • セカンダリ: プライマリと同様に、セカンダリ登録タイプは、ルール 24 要求応答サービスを提供する別の DRP と連携している DRP にのみ適用されます。セカンダリ登録者は、プライマリによって確立されたデータ承認パラメータを継承します。

    マイデータの共有登録プロセスを開始する前に、DRPは業務目的に適した登録タイプを特定する必要があります。

    Share My Dataプラットフォームにより、顧客は、PG&Eが、電子認証および承認プロセスを通じて、Share My Dataの使用を登録し、承認されているDRPに、個人の電力関連情報を公開することを許可することができます。さらに、共有マイデータは、DRPによって利用され、各認定顧客の完全なルール24データセット要素を取得します。DRPが利用できるデータ要素の例:

    • 最大48か月の履歴インターバル使用データ
    • 継続インターバル使用データ
    • 毎月の継続的な請求使用量、ティアの内訳名、および関連するボリューム
    • 顧客名、サービスアドレス、電気料金スケジュールなどの顧客アカウント情報
    • メータータイプ
    • PG&E Demand Responseプログラム登録情報(該当する場合)および最も早い終了日
    • CAISO価格設定ノード(Pnode)
    • CAISO サブラップ
    • 負荷サービスエンティティ
    • 料金表
    • CARE、FERA、Solar Choice 50または100などのサービス料金オプション
    • 請求明細

    Rule 24データ要素の全リストをダウンロード(PDF、301 KB)

    重要なお知らせのアイコン ご注意:Excel版は、DRPrelations@pge.comまでEメールでお問い合わせください。

    マイデータの共有登録プロセスを開始する前に、DRPはDRP情報要請フォームをPG&Eの規則24チームに提出する必要があります(上記参照)。完了したら、DRPはsharemydata@pge.comからマイデータの共有チームに連絡し、登録プロセスを開始します。

    重要なお知らせのアイコン ご注意:Share My Dataで標準ユーザーとして設定することは、ESFT設定よりも技術的に複雑で複雑なプロセスです。我々は、DRPに対し、十分な技術資源と時間をこの努力に費やすことを強く奨励する。登録プロセス、API、テスト要件、FAQに関する情報は、当社のサイトで入手できます。 マイデータの共有をご覧ください

    規則24および需要対応プログラムのリンクと文書

     

    クリックスルーの関係書類

    • ルール 24 クリックスループロセスフロー
      この 9 ページのファイルには、オンラインおよび CISR-DRP フォームのオフライン承認プロセスと、対応する API データアクセスプロセスのダイアグラムが含まれています。 PG&Eルール24クリックスループロセスフロー(PDF)をダウンロード
    • ルール 24 データ要素 API XML マッピング
      このファイルには、API サービスから返されるデータがグリーンボタン標準 (原子 XML スキーマ定義 (XSD)) に従ってフォーマットされる方法と、XSD がルール 24 データ要素にどのようにマッピングされるかに関する情報を含む 16 ページが含まれています。最後のページには、使用可能なすべてのAPIを一覧表示した表も含まれています。 Rule 24 Data Element API XMLマッピング(PDF)をダウンロードします
      重要なお知らせのアイコン ご注意:この文書のExcel版は、DRPrelations@pge.comに電子メールで送信することで、要請に応じて提供できます。
    • クリックスルーソリューションプロジェクト
      の概要
      このプレゼンテーションでは、PG&Eのクリックスルーフェーズ1リリースの主な機能の概要を説明します。マイデータの共有登録ページのスクリーンショットと顧客承認ページのスクリーンショットが含まれています。 クリックスルーソリューションプロジェクト(PDF)の概要をダウンロードします
    • XSDの
      PG&Eの実装は、GitHubにあるESPが提供するスキーマ定義と互換性があります。具体的には、現在の実装では、以下のスキーマバージョンを使用します。 XSDS (ZIP) をダウンロードします。
    • 承認ライフサイクル管理マトリックス
      このマトリックスは、承認の作成方法に応じて(オンラインプロセスまたはCISR-DRPフォームを介して)、DRPおよび顧客が承認を作成、キャンセル、変更するためのオプションを要約します。 承認ライフサイクル管理マトリックス(PDF)をダウンロードします
    • 規則 24 クリックスルー条件
      このファイルには、PG&E 通知書 5156-E に応えて 2018 年 2 月 1 日にカリフォルニア州公益事業委員会によって承認された規則 24 の条件が含まれています。 Rule 24 クリックスルー利用規約(PDF)をダウンロードします

     

    CISR-DRP 関連文書

     

    LSE、Pnode、Sublapの標準物質

    よく寄せられる質問(FAQ)

    ルール24 DRPまたはアグリゲータに関するFAQ

    インターバルデータは、PG&EのShareMyDataプラットフォームでサポートされるAPIサービスを通じて利用できます。規則24に基づき顧客データへのアクセスを希望するすべてのDRPは、ShareMyDataの標準ユーザーとして登録する必要があります。

    インターバルメーターのデータは、PG&E SmartMeterまたはMV90メーターを所有するすべてのPG&E電気の顧客で利用できますが、例外もあります。たとえば、お客様がPG&E SmartMeterのロールアウトをオプトアウトした場合、インターバルデータは利用できません。さらに、顧客が固定使用タイプの料金スケジュールを使用している場合、インターバル使用データは利用できません。固定使用率スケジュールには、以下が含まれます。A1F – 小型一般サービス固定、E1F – 住宅サービス固定、LS3F – 顧客所有の光EMレート固定、TC1F – 交通制御サービス固定。

    有効な規則24のデータ共有許可についてデータが欠落している、または不正確であると思われる場合は、データ取り込みフォーム(DIF)に記入し、PG&Eの規則24チームによるレビューと解決のためにESFTフォルダに投稿してください。PG&Eは、必要に応じてPG&Eによる問題の調査とトラブルシューティングに時間をかけるために、できるだけ早くDIFを提出するようDRPに強く促します。DIFテンプレートに慣れていない場合は、PG&Eの規則24チームにDRPRelations@pge.comまでEメールでご連絡ください。DIFの使用は、CPUC決定D.19-12-040に従ってDRPによって要求されます。

    いいえ。顧客がサービス契約IDを退去させると、その構内のサービス契約IDは終了し、規則24のデータ共有承認も終了します。お客様は、新しい住居に関連付けられたサービス契約IDについて、DRPとのデータ共有を再承認する必要があります。

    はい。顧客がDRPで有効なルール24データ共有権限を持っている限り、可能です。PG&Eは、CCA顧客向けのメーターサービスプロバイダー(MSP)およびメーターデータ管理エージェント(MDMA)であるため、すべてのデータはバンドルされた顧客と同じフローになります。

    (1)顧客がDRPと有効な規則24のデータ共有権限を有しており、(2)PG&Eがメーターデータ管理エージェント(MDMA)である場合、PG&Eは関連するデータをDRPに提供します。PG&Eがダイレクトアクセス顧客のMDMAではない場合、関連するMDMAはDRPにデータを提供する責任があります。

    規則24では、顧客はPG&Eイベントベースのデマンドレスポンスプログラムまたはレートプロダクトに登録できず、同時に第三者DRPを伴うCAISO DRRSに登録できません。二重参加に関する規則24の制限は、以下のDRプログラムおよびレート製品に適用されます。このリストは変更される場合があります。

     

    • Base Interruptible Program (BIP) 直接登録およびアグリゲータ管理
    • Capacity Bidding Program (CBP)
    • 緊急負荷低減プログラム(グループAサブカテゴリー)
    •  ピーク日価格(PDP)
    •  SmartACスイッチ
    •  SmartAC 独自のサーモスタット
    • SmartRate(SMR)
    • スケジュール済み負荷削減プログラム(SLRP)。このプログラムは新規登録のため終了しています。
    •  Optional Binding Mandatory Curtailment(OBMC)計画
    •  バレークリーンエネルギーダイナミックレートパイロット

    はい。このページにある、AddressorationRule 24およびDemand Responseプログラムのリンクとドキュメントの下にあるPDFの“PG&E DRプログラム登録解除手順”を参照してください。

    いいえ。PG&Eは、顧客がカリフォルニア独立系システムオペレーター(CAISO)の需要応答登録システムに正常に登録された場合にのみ、PDPからの登録解除を開始します。CAISOの顧客ロケーションの開始日は、顧客の有効なPDP登録解除日以降でなければなりません。需要対応プロバイダーは、メーター読み取りサイクルスケジュールを見て、顧客の最も早い将来のPDP登録解除日を決定し、CAISOロケーション開始日を決定する必要があります。CAISOロケーション開始日以降に発生したPDP登録解除日は、二重参加に関する規則24の制限に従って、ユーティリティ流通会社(UDC)による顧客ロケーションの拒否につながります。

     

    DRRSのCAISO顧客所在地の発効日より前に、顧客がPDPから登録解除されるよう、PG&Eは、顧客のPG&Eアカウント担当者に連絡するか、1-800-987-4923に電話するか、pge.com。顧客がPDPから削除されると、DRPはCAISO DRRSに顧客の場所を登録できます。

    CAISOの現在のプロセスでは、UDCとロードサービングエンティティ(LSE)のレビューは、DRPが顧客ロケーションに対して設定するデータ要素の組み合わせに対して実行されます。

     

    以下は、検証プロセスをサポートするために、CAISOのシステムからPG&Eが取得したデータ要素のリストです。

     

    • サービスアカウント番号(SAN) – これはPG&Eが提供するUUID(UUID)値でなければなりません。 値には、先頭に 10 桁の UPGE の文字を 14 の全長で含める必要があります。サンプル値はUPGE0123456789です。  PG&Eは、顧客のUUIDに関連付けられたサービス契約IDが有効であることを確認します。
    • ユーティリティディストリビューション会社(UDC) – これはUPGEでなければなりません。
    • LSE – PG&EのシステムからのLSEコードは、CAISOが使用しているものとは異なります。  したがって、DRPは、規則24のメインページにあるCAISO LSE CodesのDRPテーブルにマッピングされたファイルリンクのPurgagePG&E LSE Codesを参照する必要があります。
    • DRP – 規則24の対象となるDRPについては、DRPと顧客の間で有効なデータ共有権限がなければなりません。
    • Sub-Load Aggregation Point(Sub-LAP) - PG&Eは、提出されたSub-Lapが正しいことを確認します。
    • Pricing Node(PNode) - DRPから提供された場合、PG&Eは提出されたPNodeが正しいことを確認します。
    • ロケーション開始日
    • ロケーション終了日

    さらに、PG&Eは、顧客のロケーションが、そのロケーションの有効日範囲内でPG&EイベントベースのDRプログラムに登録されていないことを確認します。

    いいえ。PG&Eのバンドル顧客に対応するDRPは、PG&Eのサービス地域内でDRサービスを提供する前に、PG&EとDRPサービス契約を締結する必要がありますが、この要件は、DRPが見込み顧客からデータ共有の承認を得る時期とは無関係です。

    パフォーマンス指標

    このウェブページでは、PG&Eのクイックレスポンスデータ配信APIのパフォーマンスと、Electric Rule 24をサポートする顧客向けのWebメトリクスに関する統計を提供します。パフォーマンスデータは、30日間のローリング期間(昨日まで)にわたってすべてのユーザーにわたって集計されます。

    クイックレスポンスデータ配信API

     

    下の最初の表、Quick Response API Statisticsは、過去30日間(ローリング)から昨日までの平均的なクイックレスポンスAPIエンドポイントの応答時間に関するメトリクスを提供します。応答時間の平均値と中央値は秒単位で報告されます。

     

    次の2番目の表は、APIエンドポイントごとのリクエストの合計数というタイトルで、各APIエンドポイントに対して行われたリクエストの合計数を示します。

    Date Range for the Report: 03/13/2024-04/11/2024

    Quick Response API Statistics

    Method & API Endpoint Response Time Mean (sec) Response Time Median (sec) Response Count > 90 sec Response % > 90 sec
    GET.../espi/1_1/resource/Authorization/{AuthorizationID} 0.627 0.586 0 0.00
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/RetailCustomer/{RetailCustomerID} 9.480 8.429 31 0.33
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/RetailDRPrgInfo/{RetailCustomerID} 7.014 4.370 3 0.06
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID} 5.202 4.620 137 0.17
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint 0 0 0 0.00
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID}/UsageSummary 0 0 0 0.00
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID}/MeterReading/{MeterReadingID}/IntervalBlock 0 0 0 0.00

    Total Number Of Requests Per API Endpoint

    Method & API Endpoint Method Description Request Count Per API
    GET.../espi/1_1/resource/Authorization/{AuthorizationID} Request authorization details of authorized scope history expiration and number of authorized SAs for a given authorization. 23651
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/RetailCustomer/{RetailCustomerID} Request customer PII information for a given authorization (i.e. can be for multiple SAs). 9338
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/RetailDRPrgInfo/{RetailCustomerID} Request DR Enrollment info for a given authorization (i.e. can be for multiple SAs). 4900
    GET.../espi/1_1/resource/Batch/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID} Request both historical billing and interval usage data for a given date range and SA. 82681
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint Request list of authorized usage point IDs (i.e. obfuscated SA IDs) for a given authorization. 0
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID}/UsageSummary Request historical billing data for a given date range and SA. 0
    GET.../espi/1_1/resource/Subscription/{SubscriptionID}/UsagePoint/{UsagePointID}/MeterReading/{MeterReadingID}/IntervalBlock Request historical interval usage data for a given date range and SA. 0

    顧客対応Webメトリクス 

     

    次の表は、PG&Eのユーザー向けWebメトリクスの統計情報です。値は、30日間のローリング期間(昨日まで)にわたって、すべてのユーザーにわたってコンパイルされます。

     

    Date Range for the Report: 03/13/2024-04/11/2024

    Button Clicks Data Displays The Aggregate Number Of Clicks

    Button Name Count
    Authorization - Cancel 183
    Authentication - Cancel 224
    Authorization - Terms and Conditions 117
    Authorization - Replace 29
    Authorization - Contact Us 72
    Authorization - Privacy 45

    Dwell Time Displays The Average Time User Stays On a Page

    Page Path Group Dwell Time Mean (sec) Dwell Time Maximum (sec) Dwell Time Median (sec) Dwell Time Standard DEv. (sec) Dwell Time 90% (sec)
    A: Authentication Page 45.88 976.70 13.31 93.06 121.37
    B: Authorization Page 35.25 668.78 4.27 79.61 84.49
    C: Contact Us 14.67 73.64 6.20 19.17 33.19

    Last Page Viewed Compiles The Number Of Users When They Leave The Site From a Particular Page

    Last Page Count
    A: Authentication Page 4233
    B: Authorization Page 4594
    C: Contact Us 11

    Number Of Users Traversing a Particular Page Path

    Page Path ID Page Paths Total Sessions
    1 A_Login||A_Submit||B_Authorization||B_Submit 1661
    12 A_Login||A_Submit||B_Authorization||B_Exit 9
    16 B_Authorization||B_Exit 7
    2 A_Login||A_Submit||B_Authorization||C_Contact_Us||B_Authorization||B_Submit 1
    4 B_Authorization||B_Submit 996
    7 A_Login||A_Exit 40

    Time Spent On Path On Average Per User

    Page Path ID Page Paths Page Path Time Mean (sec) Page Path Time Maximum (sec) Page Path Time Median (sec) Page Path Time Standard DEv. (sec) Page Path Time 90% (sec)
    1 A_Login||A_Submit||B_Authorization||B_Submit 42.51 1408.93 14.85 86.32 97.91
    12 A_Login||A_Submit||B_Authorization||B_Exit 16.14 46.72 12.69 12.21 24.41
    16 B_Authorization||B_Exit 0.09 0.36 0.05 0.12 0.21
    2 A_Login||A_Submit||B_Authorization||C_Contact_Us||B_Authorization||B_Submit 241.15 241.15 241.15 241.15
    4 B_Authorization||B_Submit 0.42 154.48 0.06 5.02 0.62
    7 A_Login||A_Exit 0.21 1.45 0.10 0.27 0.59

    Average Amount Of Time For Page To Respond

    Page Path Group Response Time Mean (sec) Response Time Maximum (sec) Response Time Median (sec) Response Time Standard DEv. (sec) Response Time 90% (sec)
    A: Authentication Page 2.22 983.31 1.22 10.45 3.08
    B: Authorization Page 5.73 602.79 2.40 21.04 5.12
    C: Contact Us 31.61 736.63 9.69 100.14 32.50

    Total Number Of Visits And Unique Visitors

    Page Path Group Total Visits Total Unique Visitors
    A: Authentication Page 6864 6049
    B: Authorization Page 6185 5799
    C: Contact Us 23 23

    Number Of Authorizations Completed

    Submissions Incomplete submissions
    4905 2485

    Number Of Users Starting From A Particular Page

    Start Page Average Sessions
    Authentication 338
    Authorization 79

    Number Of Users By Device Type

    Device group Total sessions
    Mobile 4751
    Desktop 3654
    Unspecified 592

    その他のリソース

    ビジネス需要対応プログラム

    企業向けの他のデマンドレスポンスプログラムを探す。

    お問い合わせ

    小売業のお客様は、Rule24Program@pge.com からルール 24 プログラムを電子メールで送信できます。

     

    デマンドレスポンスプロバイダーは、ルール24プログラムをDRPRelations@pge.comに電子メールで送信できます。