停電はいつでも起きる可能性があります

バックアップ電源は、あらゆる準備計画に含めることができます。バックアップ電源の使用について知っておくべきことをご確認ください。バックアップ発電のファクトシート(PDF、360 KB)を見る。


バックアップ電源のオプション


バックアップ発電機はスタンドアロンの電源として動作でき、PG&E送電網への相互接続が必要なものもあります。バックアップ電源は通常、ソーラープラスストレージ、バッテリー、天然ガス、ガソリン、プロパン、またはディーゼル燃料が動力源となります。


太陽光発電への移行準備はお済みですか? オプションの詳細はこちら



太陽光発電のお客様へのご注意:停電中は、バッテリーまたはスタンバイ発電機で動作するように設計されていない限り、太陽光発電システムは機能しません。詳細については、担当のサービスプロバイダーにお問い合わせください。


バックアップ電源プログラムに関心がありますか? 以下の[バックアップ電源のオプションを調べる(Explore Backup Power Options)]タブから詳細をご覧ください。

非常用電源があれば、停電時でも電灯をつけ、家電を動かし、生鮮食品を保存し、必要不可欠な装置や電子機器に電力を供給することができます。


発電機は値段が高く、音がうるさい上、安全上の危険を引き起こす可能性があります。緊急事態が起きる前に、発電機やバッテリーを安全に操作する方法を理解しておくことが大切です。それは定期的に安全点検をし、数日分の燃料を確保しておくという意味です。


発電機の使用は、空気質規制の対象となる場合があるのでご注意ください。お住まいの地域の空気質の規制機関を調べ、詳しい情報を得るには、 以下のリンクをご覧ください。 arb.ca.gov/app/dislookup/dislookup.php


発電機の必要性を判断する際は、次の要因を考慮しましょう。

General rates

エネルギーニーズ

電力が失われた時も稼働し続ける必要のある機器や装置をお持ちですか?お客様にとって、長時間停電時の電力確保はどれくらい重要ですか?生命維持装置に頼るお客様や、特別な加熱または冷却を必要とする病状をお持ちのお客様にとって、これは非常に重要なポイントです。

Megaphone

騒音

お客様がお住まいまたは働かれる地域では、屋外機器のデシベルレベル手当を制限する、または限度を設ける地域条例がありますか?

Calculator

費用

発電機は数千ドルの費用がかかります。お客様が現在直面するニーズを考え、どの発電機が最適な選択肢かをご検討ください。

中小企業向け緊急時チェックリストをダウンロードする (PDF、 91 KB)

大企業向け緊急時チェックリストをダウンロードする(PDF、47 KB)

小企業向け停電レジリアンス・プレイブックをダウンロードする(PDF、 127 KB)


Medical assistance

電気が必要な医療機器に頼っていますか?

支援技術、呼吸器、電動車椅子やスクーター、家庭用酸素や透析など、電気や電池を必要とする医療技術に頼っている方は、長時間の停電に備え計画を立てておくことが極めて重要です。



THE PACIFIC ADA CENTERの緊急時電力プラン・ファクトシートをダウンロードする (PDF、272 KB) PDF。



General Business

お客様の施設は停電の準備ができていますか?

停電はいつでも発生する可能性があります。従業員、テナント、利用客が緊急時に何をすべきかを理解しており、さらに非常用電源のプランがあることを確認しておきましょう。

発電機やバッテリーの購入を決めたら、どんなものがお客様の状況に適しているかを考えてみましょう。考えられる要因として、次のようなものがあります。

Energy Needs

エネルギーニーズを見極めましょう


発電機やバッテリーは、携帯電話やノートパソコンの電力から、家全体の電力供給に十分な電気を作り出せるものまであります。


  • 停電時にはどれくらいの電力が必要ですか?
  • いくつかの必須アイテムのために電力が必要ですか、それとも家、オフィス、施設全体をカバーする電力が必要ですか?
  • どの電気製品や機器を使う必要がありますか、そしてそれぞれが必要とする電力の量は?
燃料

燃料


環境への配慮、入手性、価格帯、発電機を安全に保管するために使えるスペースなどが決定に影響する場合もあります。

設置要件

設置要件


  • 電源として使われる小型バッテリーの多くは、ポータブルタイプで、専門業者が設置しなくても使えます。
  • レンタル発電機は電力源を提供できますが、あらゆる安全上の注意に従う必要があります。レンタル店の専門家から、レンタル発電機の正しい使い方について説明を受けることもできます。
  • 常設予備発電機は、ご自宅やオフィスの電気システムに直接接続されるため、専門家が設置する必要があります。
  • 常設発電機は、浸水の心配がほとんどない高い場所が必要です。建築基準法の要件も、人口密集地では特に考慮する必要があります。
  • どのタイプの発電機をご利用の場合も、使用前には必ず取扱説明書を参照し、常に使い方の詳細と安全ガイドラインを確認するようにしてください。

発電機やバッテリーの正しい使用方法を知らないと、お客様の土地や建物に被害を与えたり、お客様の命や、その地域の送電線で作業中のPG&E従業員の命を危険にさらす恐れがあります。


お客様の安全のために: ポータブル発電機の誤った取り扱いは、発火に繫がる危険性があります。 ご使用の際は、必ず操作前に、メーカーからの安全上のすべての指示に従うようにしてください。発電機は、PG&Eの電力線を含むいかなる電源にも接続しないでください。


power line

ポータブル発電機の安全について


  • 使用機器に必要な電力 (電気負荷) を発電機がサポートしており、メーカーの仕様を超えていないことを確認してください。
  • 一酸化炭素による中毒や死亡事故を防ぐために、発電機の排気を安全に換気できる場所に設置してください。
  • 過熱を防ぐため、お使いの発電機に適したサイズの延長コードのみを使用してください。The American Wire Gauge (AWG) チャートを使えば、どの延長コードが適しているかが分かります。AWGは延長コードの太さを示すもので、コードが太いほどAWGの定格が小さくなることを覚えておいてください。
  • つまずく原因とならないように、人が多く通る場所にはコードを這わせないようにします。
  • 熱が発生する可能性や、コードの損傷に気づきにくいため、敷物やカーペットの下にコードを隠さないようにしてください。

常設非常用発電機の安全について


  • 免許を受けた電気技師または他の資格を持つ専門家が設置する必要があります。
  • 決して発電機からの電気がPG&Eの送電線に流れたり、「逆流」したりしないようにしてください。逆流を防ぐ最も一般的な方法は、常設非常用発電機と共に「二極双投切替スイッチ」を取り付けることです。
  • ご家庭の電気配線に追加や調整を行う場合は、市または郡の建築局の検査を受ける必要があります。
  • 設置完了後、PG&E (1-800-743-5000) までお電話で、お客様の非常用システムについてお知らせください。それによって、PG&Eの電線作業員がお住まいの地域で停電作業を行う際に、発電機があることを踏まえて作業にあたります。

ポータブルバッテリーの安全について


  • ポータブルパワーステーション/バッテリーに関するすべての警告とメーカーのすべて指示に従ってください。
  • 完全に密閉された環境にバッテリーを置かないでください。
  • バッテリーの近くで喫煙しないでください。
  • バッテリーの近くに、裸火がないようにしてください。
  • 棚やラックに保管する場合は、しっかりと固定されていることを確認してください。

家庭用バッテリーの安全について


  • 家庭用バッテリーシステムの場合は、必ず信用の高いバッテリーメーカーと高品質で信頼できる設置会社をご利用ください。
  • バッテリーメーカーが、業界標準の安全基準を満たしていることを確認してください。
  • 認定を受けたバッテリー設置業者をご利用ください。
節電モードのバッテリーアイコン





Portable Battery Program


PG&E のポータブルバッテリープログラム(Portable Battery Program(PBP))では、医療機器を使用するお客様への 公共の安全のための計画停電(Public Safety Power Shutoff(PSPS))の影響を軽減するために、バックアップバッテリーを提供します。


対象要件には以下が含まれます。



プログラムパートナーは、まず対象となるお客様に電話またはEメールでご連絡し、評価を行います。この評価では、お客様の緊急準備計画と医療機器情報を調査し、お客様のニーズに最適なバッテリーをご紹介します。



PORTABLE BATTERY PROGRAM FACT SHEETのダウンロード(PDF、190 KB)
発電機のアイコン





Backup Power Transfer Meter Program


Backup Power Transfer Meter (BPTM) Program は、ティア2または3の火災の危険性が高い地区(High Fire-Threat District(HFTD))に居住しているお客様、送電線安全性設定強化(Enhanced Powerline Safety Settings(EPSS))回路で供給を受けているPG&Eのお客様に無料でご利用いただけます。これらの地域にお住まいのお客様には、互換性のある発電機(XLSX、23 KB)が必要です。これは期間限定であり、随時変更される可能性があります。この特典を譲渡することはできません。



BACKUP POWER TRANSFER METER FACT SHEETのダウンロード(PDF、110 KB)

HOW TO SAFELY CONNECT A PORTABLE GENERATORのダウンロード(PDF、399 KB)

LIST OF COMPATIBLE GENERATORSのダウンロード(XLSX、23 KB)


対象となるお客様とサイト条件は以下のとおりです。


  • 加入者は、現地のPG&E顧客記録に載っている必要があります。
  • 加入者は CPUCの火災脅威マップ に指定されているティア2または3の火災の危険性が高い地域に土地や建物を所有している必要があります。
  • 非住宅用のお客様の加入には、2Sソケットメーターが必要です。
  • 加入者はサイトの所有者であるか、またはサイトの加入に関して所有者からの許可を得ている必要があります。
  • 加入者がMedical Baselineのお客様である場合、加入によって医療ニーズが損なわれないこと、およびバックアップ発電機を使用するかどうかにかかわらず、PSPS停電中もそれらのニーズが満たされることに同意するものとします。
  • 加入者のサイトには、過電流保護機能を備えた標準NEMA L14-30Pプラグ付き、30A、120V/240Vのポータブル発電機へのアクセスが必要です。
  • 加入者のサイトには、Backup Power Transfer Meterとケーブルを設置できる200Aメーターパネルが必要です。このパネルは、本プログラムの運用目的を満たしている必要があります。
bill rebates icon





Generator and Battery Rebate Program


PG&Eは、対象となるお客様に、停電に備えて対象製品(発電機またはバッテリー)の購入のリベートを提供しています。 


Generator and Battery Rebate Programの対象要件(すべて満たす必要があります):

  • 有効なPG&Eアカウントが必要です。
  • CPUC Fire Map に指定されているティア2または3の危険性が高い地区(HFTD)に居住しているか、または送電線安全性設定強化(Enhanced Powerline Safety Settings(EPSS)回路で供給を受けている必要があります。
  • 次の条件のいずれかを満たす必要があります。
    • 居住地での水のニーズを満たすために井戸水揚水に頼っている(すなわち、住所がCA水道局(CA Water Agency)マップに含まれていない*)
    • Medical Baseline Programに登録している
    • トレーラーハウス駐車場の所有者であるsmall/micro non-critical care essential business (i.e., Grocery Stores, Convenient Stores, Veterinarian Services, Dental Offices, Urgent Care/Clinics,、またはEPSS停電によって大きな影響を受けると予測されている一部の学校である。
  • 製品は対象製品/サービスリスト(XLSX、60 KB)に記載されている必要があります。

*申請を却下する通知を受け取った場合
お住まいの住所がCA水道局(CA Water Agency)マップにない場合は、通知書に記載の担当者まで証拠を提出してください。書状には、井戸ポンプを使用していることを明記してください。
証拠の例:

  • 不動産の資料
  • 公式の地図
  • 水道供給を受けていないことを明記する地元の水道局からの書状
  • 井戸掘削業者、配管業者、認定水処理業者からの確認書、水質評価サンプル結果など。

ご注意(次をよくお読みになり、対象となるかどうかを確認してください)

  • 井戸水揚水を利用しているお客様、またはsmall/micro essential businesses are only qualified to receive a rebate for the purchase of a qualified portable generator (GEN20 measure code) from the Qualified Product List. Water well pump and small/microエッセンシャル企業であるお客様は、対象となるポータブルバッテリー(GEN21対策コード)を購入されてもリベートを受け取ることはできません。
  • Medical Baseline Programに登録されているお客様は、対象となるポータブルバッテリー(GEN21対策コード)または対象となるポータブル発電機(GEN20対策コード)のどちらかを購入されると、リベートを受け取ることができます。
  • 対象製品/サービスリストのすべてのポータブル発電機は、カリフォルニア州大気資源局(California Air Resources Board(CARB))に準拠している必要があります。

レベルごとのリベート(小売価格に基づく):

  • レベル1:$300/製品、価格設定$0~$500
  • レベル2:$500/製品、価格設定$501~$1,000
  • レベル3:$700/製品、価格設定$1,001以上
  • リベート金額は、製品の購入価格を超えることはできません。また、税金や送料を含めることもできません。PG&EのCalifornia Alternate Rates for Energy (CARE)プログラムまたはFamily Electric Rate Assistance(FERA)プログラムに登録しているお客様は、適用レベルの金額を含むリベート金額の合計が、対象となる製品/サービスの購入価格を超えない場合に限り、追加で$200を受け取ることができます。

PG&Eのカタログ対象製品/サービスリスト(XLSX、60 KB)
    発電機とバッテリーのリベートの申し込み

    ご注意:リベートの申し込みは、対象製品/サービスの購入日から12か月以内、または2022年12月31日までのいずれか早い方の日付までに提出する必要があります。

    PG&Eは、いかなる推奨や推薦を行うものではありません。以下、お客様のご参考に代表的なサプライヤーと請負業者のリストをご紹介いたします。このリストは、すべてを網羅したものではありません。よくある質問(FAQ)、価格、お支払いプランなどの詳細については、販売店に直接お問い合わせください。


    発電機の代替手段


    発電機とは対照的に、ポータブルパワーステーションとバッテリー技術を使えば、電話から冷蔵庫まで、様々な機器が充電できます。このようなソリューションは、室内と屋外で共にご利用いただけるほか、従来のガソリン発電機のような騒音や煙がなく、メンテナンスの必要もありません。


    ポータブルパワーステーションとバッテリー技術の詳しい情報は PG&Eマーケットプレイスをご覧ください.


    非常用発電機とバッテリーのお支払いオプション


    当社の金銭的インセンティブのご紹介


    PG&Eは、新たに対象となる機器を発電や蓄電のために設置される企業や住宅用のお客様に対し、資金面でのインセンティブを提供しています。



    自家発電インセンティブ・プログラムについての詳細

    温室効果ガス排出量削減の新興技術に対する融資を探す