English     español     中文     tiếng việt     Tagalog     한국어     русский язык     Hmoob     عربي     ਪੰਜਾਬੀ     فارسی     日本語     ខ្មែរ     ไทย     Português     हिंदी

PSPSを実施する理由


カリフォルニア全体の山火事状況は、気温の上昇と乾燥度の増加により激化しています。乾いた植物と強風の組み合わせにより、木が根元から倒れ、枝が電線に吹き付けられ、電線が互いに接触した場合に火花が発生したりする可能性があります。このような状況では、公共の安全のための計画停電(PSPS)が必要になります。PSPS停電は、山火事を防ぎ、地域社会を安全に保つために州全体で実施しています。



PSPSの決定の仕方


当社は、以下の気象要因を監視して、地域社会を安全に保つためにPSPSが必要かどうかを決定します。お客様が火災の危険性が高くない地域や強風が発生していない地域にお住まい、または勤務されている場合でも、その地域の電力が、火災の危険性が高い地域や強風が発生している地域を通る電線によって送電されている場合は、電力供給を停止する可能性があります。


湿度湿度が低い
湿度が低く、一般的に30%以下





強風強風
強風予報(20 mph以上)および突風(30~40 mph以上)





燃料の状態燃料の状態
地上の乾燥した物質や電線付近の植物の状態





警報Red Flag Warning(赤旗警報)
アメリカ国立気象局が発表するRed Flag Warning(赤旗警報)





観察観察
地上の状態のリアルタイム観察
当社の意思決定プロセスは、PSPSが必要かどうかを決定する際に、電線にぶつかりそうな高い木があるかどうかも判断できるように進化しています。






お住まいの地域の気象および停電に関する情報


当社では、お客様がお住まいの地域がPSPSの影響を受けるかどうかを確認できるようにツールを作成しました。

7日間のPSPS予測マップ

7日間のPSPS予測マップ

地理的ゾーンごとの7日間のPSPS予測を表示します。お客様のゾーンのリスクが、「高い」、「PSPS注意」、「PSPS警告」であるかどうかを確認します。

現在の気象マップ

現在の気象マップ

現在の気象状況を、湿度、降水量、温度、風速、突風、Red Flag Warnings (森林火災警報)などと共に表示します。

停電マップ

停電マップ

停電の報告、エリア別現在の停電の表示、住所別の停電情報検索ができます。


停電の報告と、現在の停電を表示するには、停電マップをご覧ください

リスクの高いエリア


カリフォルニア州公益事業委員会は、森林火災のリスクに従って地域を分類しています。従来、風が強く、植生が乾燥している地域は、一般的にハイリスク層 (Tier) になります。森林火災リスクが「高い」(Tier 2)または「非常に高い」(Tier 3) エリアに電線がある住宅および会社は、PSPSの影響を受ける可能性が高くなります。電線の一部が火災条件の影響を受ける場合、その電線全体を遮断しなければならない可能性があります。

Related links

PSPSの改善

システムをより安全で弾力性のあるものにするための当社の日々の取り組みをご覧ください。また、お客様と地域社会のためのPSPSの改善方法もご覧ください。

PSPSサポート

デバイスの充電、袋入り氷、Wi-Fiなどを含むPSPS中の支援を行うリソースをお探しいただけます。