ソーシャルメディアサイトで双方向の対話を

PG&Eは、いくつかのソーシャルメディアサイトで公式ページを運営しています。公式ページには、Facebook®、Twitter®、YouTube®、Nextdoor®、Instagram®などがあります。


当社がソーシャルメディアを利用する理由は、有意義な情報交換を促進したいと考えるからです。PG&Eは、当社とそのプログラムやサービスについての皆様のご意見を求めています。


PG&Eのソーシャルメディアポリシーにアクセスする


ソーシャルメディアでは良識ある行動を

PG&Eは当社ソーシャルメディアサイトでのフィードバックを求めています。厳しいご意見を含むあらゆるご質問とコメントを歓迎いたします。
投稿する際は、以下のヒントに従うことをお勧めいたします。

  • フィードバックや質問は、礼儀正しく思いやりのある態度で行う。
  • Facebookの投稿ガイドラインに従う。。「個人攻撃」やその他の攻撃的な発言は控える。

当社がソーシャルメディアページを管理する方法について

PG&Eは好ましくない行動を助長することはありません。PG&Eのガイドラインに違反する非建設的なメッセージは削除させていただくことがあります。投稿がガイドラインに従っていない場合、ページまたはチャンネルへの投稿を禁止させていただくこともあります


PG&Eのソーシャルメディアガイドラインに従う

PG&Eコミュニティへの参加については、Facebookのガイドラインに従ってください。PG&Eの管理者は、以下のような投稿やコメントも削除する場合があります。

  • スパムが含まれている。
  • 勧誘、広告、PG&E以外のマーケティングコンテンツが含まれている。
  • 嫌がらせ、攻撃的、虐待、中傷、わいせつ、人種差別、性差別、差別的、またはヘイト的なコンテンツが含まれている。
  • 欺瞞的、誤解を招く、有害となる可能性がある、または事実と証明できないコンテンツが含まれている。
  • PG&Eが許可や承認をしていないリンクが含まれている。
  • PG&Eが正式に後援や承認していない集会、請願、組織、または理念を宣伝している。
  • PG&Eまたはコミュニティのメンバーによる元の投稿と無関係であるか、「論題から外れた」情報が含まれている。
  • 個人に関するプライベート、私的、または機密性の高い情報(アカウント情報など)が含まれている。
  • 不法行為を助長している。

外部リンクの免責事項を探す

PG&Eは、他者が投稿した外部サイトについては責任を負いません。これらのページのコンテンツを当社は編集することができません。外部のウェブサイトで表明された意見は、PG&Eの見解を表すものではありません。


著作権侵害の回避

投稿されるすべてのコンテンツは、著作権法またはその他の知的所有権に関する法律を遵守している必要があります。著作権法に違反する投稿に対して責任を追うのは投稿者本人です。